株式会社栃木建築社の口コミや評判

公開日:2022/02/15   最終更新日:2022/02/08

株式会社栃木建築社
住所:宇都宮店 (本部)〒320-0851 栃木県宇都宮市鶴田町2039-4
TEL:0120-43-0789/028-648-0789
営業時間:9:00~18:00

栃木県宇都宮市に拠点を置く栃木建築社は、2004年に設立されたハウスメーカーです。高いデザイン力で評判を集め、「価格を抑えたい」などといったお客様一人ひとりの希望に応えるプラニングを行っています。今回は、株式会社栃木建築社の特徴などをご紹介しますので、家を建てることを検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

家の構造にこだわっている

栃木建築社では3つの「安心」を掲げ、お客様が安心・安全に暮らせるようにサポートしています。1つ目は「構造の安心」で、家の構造にこだわりを持っています。まず強固な基礎作りから始まり、「丈夫・長持ち・快適な住まい」「高耐水性、シロアリ、腐朽菌にも優れた抵抗力」「構造強度を高め、地震に強い住まい」などを兼ね備えた構造の家です。

■ 工法

工法としては、「木造(在来)軸組工法+剛床工法+ハイベストウッド工法+省令準耐火構造」「ツーバイフォー(2×4)工法+省令準耐火構造(MONOBOX)」ガレージ建築に最適な「鉄骨造」LV構造材を用い、接合部に金物を使用した新在来工法である「JWOOD工法」「SE工法」5タイプがあります。

馴染みのある木造在来軸組工法に、水平剛性を強め、水平方向の変形に強い剛床工法と筋交いの代わりに強度をより高めたハイベストウッド工法を取り入れることで、耐震等級3をクリアし易くしています。また日本でもメジャーになったツーバイフォー工法は、面で支える構造のため、構造耐力に優れ、高い断熱性気密性が確保されます。

■ 省令準耐火構造

省令準耐火構造とは「準耐火構造に準ずる耐火性能を有する構造」のことで、「火災発生時に避難する時間を稼ぐ」「火災保険料が安くなる」「手続きが比較的簡単」などのメリットがあります。

断熱性と耐震性を重視した家づくり

2つ目は「性能の安心」で、断熱性と耐震性を重視した家づくりを行っています。

■ 断熱性能

栃木建築社では断熱性能を高め、住み心地のよい住まいを作るために断熱材を吟味しています。平成25年省エネ基準の3地域に相当する断熱材を標準仕様しており、「高性能グラスウール」もその一つで、あと「吹き付け断熱」も使用しています。

通常の断熱材はガスを使用して充填させることが多いですが、「吹き付け断熱」は水から生まれた発砲新断熱材(モコフォーム)を使用し、硬化ウレタンフォームの特性を生かして水で発砲させます。オゾン層破壊や地球温暖化の原因となるフロンをまったく使用しないので、地球環境に優しい断熱材として開発されました。

オプションで、発砲断熱材各種、高性能遮熱材、ブローイングなども使用することが可能です。

■ 耐震性能

安心・安全・快適な暮らしをするため、耐震性能にこだわりを持つ人は少なくありません。栃木建築社は耐震等級3相当を標準とし、耐震性能に優れたさまざまな新築木造住宅工法に対応しています。

工法としては、「在来軸組工法」「剛床工法」「ハイベストウッド工法」「ウィンウッド工法」「スーパーウォール工法」「スーパーストロング構造体VALUE」などがあります。オプションとして、「発砲断熱材各種」「高性能遮断材」「ブローイングク各種」にも対応しています。

■ 耐震等級3相当の意味とは?

耐震等級とは建築基準法で定められた基準を耐震等級1とし、その1.25倍の強さを耐震等級2、その1.5倍の強さを耐震等級と定めています。

相当というのはそのものと同じ位という意味ですから、耐震等級3と耐震等級3相当は、家の性能という意味では同じと解釈できます。そして耐震等級3相当には建築会社以外の専門機関による証明書がありませんが、要望により取得することも可能です。

アフターメンテナンスが充実

3つ目は「暮らしの安全」で、アフターメンテナンスも充実しています。

■ 無料点検

建築後1年・2年・5年・7年・10年が経ったタイミングで、担当者が(目視、聞き取り、動作確認)を行います。50項目ほどのチェックを行い、問題が見つかれば迅速に対応します。

■ 点検内容

外部と内部に分かれ、外部では外壁(ひび割れまたは欠損、腐食、劣化などがないか)、防水(仕上げ部分に著しいひび割れ、欠損がないか)、排水管(汚水桝のつまりがないか)などで、内部では天井点検口(断熱材のズレがないか換気はされているか)、床下点検口(基礎スラブ上面に水たまりがないか排水管のひび割れなどがないか)、水回り(排水流れは悪くないか悪臭がないか)、内装(床に著しい沈みがないか壁や天井に著しい剥がれがないかなど)、廊下・階段(著しい沈みがないか手すりにガタつきがないか)、建具・サッシ(開閉が著しく重くないか著しい歪み等がないか)が点検内容となります。

点検の際の注意事項としては、「点検に掛かる時間は約40分~50分」「あらかじめ点検箇所にある荷物などは移動させておく」「点検箇所の状況を正確に伝えるため写真撮影を行う」「点検実施状況をブログに掲載する」などがあるため把握しておきましょう。

 

栃木建築社の特徴をご紹介しましたが、大きなポイントとしては3つの安心(構造・性能・暮らし)をサポートしていることでしょうか。工法や素材にこだわり、快適で安心・安全な家づくりに力を注いでいます。口コミの中には、安心だけでなくデザインを評価しているお客様も多いようです。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

注文住宅には、フルオーダーとセミオーダーという注文方法があります。フルオーダーとセミオーダーは、費用も異なるため、まずは要望を書きだし、それを叶えることができる注文住宅がどちらなのか考える必

続きを読む

足利市の住環境 足利市は栃木県の南西部に位置しています。交通アクセスも良好であることから、栃木県で住むのに人気のエリアとなっています。 JRの他にも東武鉄道が通っているため電車でのアクセスは

続きを読む

内装のデザインの決め方が分からないという人のために注文住宅の内装デザインはどう決める?具体的な手順を大公開します!この記事を読めば、内装のデザインの決め方、内装のデザインを決める手順全てわか

続きを読む

注文住宅の費用は決して安くはないため、できるだけ建設コストを抑えたいと考える人は少なくないでしょう。そこで本記事では、注文住宅の費用内訳、注文住宅の建築コストを安く抑えるための方法、注文住宅

続きを読む

ガレージハウスは、クルマが好きな人にとって憧れの存在です。そんなクルマ好きが憧れるガレージハウスには、メリット・デメリットがあるのでしょうか? そこで今回は、ビルドインガレージのメリット・デ

続きを読む

近年、住宅の広告等で「長期優良住宅」という言葉を一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。長期優良住宅は高水準の性能に加え、一般的な住宅にはないさまざまなメリットがありますが、一

続きを読む

注文住宅で内装を選ぶと失敗しやすいというのは本当なのでしょうか。家を建てるうえで、その空間で住む人が快適に過ごせるかどうかというポイントはとても重要になってきます。そのためには、壁や天井、床

続きを読む

栃木県北部に位置し、関東地方の最北部となるのが那須塩原市です。塩原渓谷や塩原温泉郷などがあり山々の自然豊かな北西部と、那珂川と箒川が流れ、ゆるやかな扇状地となる南東部で形成されます。東北新幹

続きを読む

家を建てる際に避けては通れないのが耐震等級。地震が起きた際に、建物がどのくらい耐えられるかということの指標になります。注文住宅において、耐震等級はどのくらいあれば安心して住めるのでしょうか。

続きを読む

注文住宅で悩むポイントの一つである「間取り」。間取りによって、家の住み心地や快適さが変化します。注文住宅は、間取りも自分たちで決められるので、失敗したくないと考えている方も多いのではないでし

続きを読む