一条工務店

一条工務店の画像
長年の実績と性能へのこだわりが見せる確かな住まいづくり

品質が高い
実験で保証された品質

納得の価格
高品質ながら低価格

設備を開発
自社グループで開発を行う

標準仕様が豪華
多くの設備が標準仕様

一条工務店は長きにわたり、地震に強く性能のよい家を目指して、住まいの提供を進めてきたハウスメーカーです。「よりよい家を多くの方に住んでもらうことに意味がある」という理念のもとに日々コスト削減に尽力し、性能がよく適正な価格の住宅販売を実現しています。

モデルハウスの出棟にも余念がなく、一条工務店のモデルハウス出棟数は住宅販売業界ではナンバーワンとなりました。さらに「性能のよい家を適正価格で」という理念を原動力として一条工務店は成長し続けているのです。この記事ではそんな一条工務店の特徴をより詳しくご紹介します。

一条工務店は性能にこだわりぬいたハイテク住宅が強み

一条工務店の画像2

一条工務店では「性能がよい家が人々の暮らしをより快適にする」という理念のもとに数多くの住宅を販売してきています。性能へのこだわりはとどまるところを知らず、より高い性能をもった家を提供することで、もっと人々の暮らしを便利にするべく、さらなる高みを目指しているハウスメーカーです。

一条工務店が目指すダントツの住宅性能は時代に合わせた快適な住まい。デジタル技術の革新とともに一条工務店の性能への追及は新しいステージへ突入しようとしています。

高性能な住宅を多くの人へ

「性能のよい家はより多くの人に住んでもらうべき」「住んでもらえなければ意味がない」このように一条工務店では高性能な住宅に裏打ちされた自信のもと、多くの人に住んでもらえなければ意味がないという確固たる理念を持っています。性能の向上を掲げる中で、相反する納得価格の提案という課題にも挑戦しているのです。

しかし性能を向上させながら、価格を適正に抑えていくのは並々ならぬ企業努力が必要となります。作業工程の簡素化や、材料の内製化は注目すべき企業努力でしょう。今後の一条工務店の取り組みに注目が集まります。

性能の原点は地震に強い家づくり

一条工務店は、東海地震の危険性が指摘される静岡県浜松市にて誕生しました。そのため、地震への意識は設立当初から強く持ち続けてきた経緯があります。

耐震実験は30年以上も前から、東京大学をはじめとする大学や研究機関と連携し、実物の家を繰り返し実験台にすることで、より確かな安心と安全を追求し、確保してきました。一条工務店の性能と地震に強い家のこだわりは、これからも数多くの安心を提供し続けるでしょう。

目で確かめる性能と安全

多くの性能は計算で算出できます。しかし、計算上の理論が必ずしもそのまま実際の建築物に通用するとは限りません。

一条工務店では耐震性能だけでなく、断熱性能、機密性能、耐火性能、耐風圧性能など、一つ一つを実験し、目で確かめて性能と安全を確たるものとして、住まいを提供しています。実大実験による多くのデータが一条工務店には蓄積されており、公式サイトには今までの実大実験で得られたデータの分析結果が記されています。

より高みを目指すには、妥協なき性能へのこだわりと追及が必要だということですね。

性能と適正価格をとらえた一条工務店の家づくり

一条工務店の画像3

過剰な性能を織り込みつつ、販売価格まで高騰してしまうとその家は、単なるオーバースペックな家です。かといって、価格を抑えるために性能を下げてしまうと家に住んでいる方の生活の質まで落とすことになります。

一条工務店では自社工場での開発や生産を軸として、性能に妥協せず、適正価格で販売できるハイスペックな家づくりを目指しています。適正価格による性能のよい家は、一条工務店をより多くの人に知ってもらうための最高の商品です。

適正価格の中には、一条工務店で制作された高品質な設備やアイテムが含まれており、コストパフォーマンスが高い家となっています。

自社工場での生産、開発への一条工務店のこだわり

一条工務店の画像4

一条工務店では断熱材や窓、オリジナル住宅設備の高品質な製品は自社グループにて開発、生産する「内製化」によって、コストカットを実現しています。品質面では、工程の均一化により品質の向上を図っています。

通常は現場で施工する工程を工場であらかじめ行うことによって品質の均一化を行い、コストを大幅に削減しているのです。また内製化と工程の均一化により、一条工務店は品質の維持とコスト削減を並行して行っています。

木材の高騰といった適正価格を維持するための課題はありますが、一条工務店には高い技術力をもって乗り越えていく経験があります。

暮らしのイメージがしやすい一条工務店のモデルハウス

一条工務店の画像5

一条工務店のモデルハウスは実際の生活がイメージしやすいように、モデルハウス用の特別仕様ではなく、ほぼ標準仕様で建てられています。一条工務店には、標準仕様の家をモデルハウスとして公開できる自信があるようです。

つまり標準仕様の家を公開するということは、モデルハウスで確認したイメージと、ギャップのない家を建てられる技術力がある証拠です。一条工務店のモデルハウスは数多く出棟しているため、比較的便利に内見できるでしょう。

一条工務店の標準仕様

一条工務店の画像6

一条工務店の家は、自社工場で作られた高性能な設備を、最初から家の単価に含まれている標準仕様として提供しています。ハウスメーカーの標準仕様は、一般的に非常にシンプルなものとなっています。

そのため、モデルルームと同じような仕様にするには、初期見積もりと大きな差額が出てしまうこともあります。しかし一条工務店の家を選んだ場合には、最初から一条工務店が提供する高品質な設備を使うことができるのです。標準仕様の設備、家具は収納、空調をはじめとしたキッチン、バスルームなど細部にこだわりを感じるつくりとなっています。

まずはモデルハウスへ行ってみよう!

一条工務店は「性能にこだわり抜いたハイスペックな家を適正価格で販売する」ことをモットーとしています。性能へのこだわりは自然災害への意識の強さでもあり、30年にわたり行っている実大実験によって得た情報は細かく分析され、現在の家づくりに活かされています。コスト削減は、住宅設備などの部品の内製化、工程の簡素化によって実現。

モデルハウスでは特別仕様でなく、一条工務店の標準仕様の家を内見できるので、夢のある生活をイメージすることもできます。性能にとことんこだわり抜いた一条工務店の家を、モデルハウスで体験してみてはいかがでしょうか。

一条工務店に寄せられた口コミ

わからないこともしっかりと教えてくれる親切さ。

ただただ一条工務店のデザインが好きで展示場に行きました。
従業員の方、皆さんが丁寧な接客で知識も豊富でした。
一条工務店は、度々工場研学会が行われていて家づくりの工程を知ることが出来ます。
その工場研学会に行きましたが、行って良かったと思っています。
工程がわかると安心感を覚え、より信頼関係を深めることが出来ました。
迷っている方は一度工場研学会に足を運んでみてください、そうしたらより良い一条工務店を見られますよ!

引用元:https://minhyo.jp/

太陽光発電システムが魅力的

友人が一条工務店で家を新築したこともあり、私も一条で家を建てたいと考えていました。友人が家を建てていた建築現場はいつも綺麗で建築資材も丁寧に扱われていました。建築に携わる大工さんも丁寧な仕事ぶりでした。
いよいよ家を建てることになり住宅展示場を尋ねました。住宅展示場で説明をしてくれた営業マンが、実際に一条で自分の家を建てた経験談をしてくれました。自社商品に愛着を持ち実際に生活をしている営業マンの話には説得力を感じました。
一条で建てた我が家は平屋建てで屋根一面に太陽光発電を設置しています。一条の夢発電システムは、宣伝通りの快適な発電システムです。

引用元:https://minhyo.jp/

魅力的なデザインが多くあります

この上毛新聞住宅展示場には一条工務店の他にもアエラホームやセキスイハウスなど多くの展示場が併設されています。
今回一条工務店が気になったのはやはりそのデザイン。洋風デザインの建築はとても魅力がありました。
スタッフの方も色々な提案をしてくれて、デザインにしてはとても手頃なお値段で魅力がありました。

引用元:https://min-myhome.jp/

足を運んでよかったです

大きいモデルハウスが多い中で、リアルサイズのモデルハウスに惹かれ、一条工務店さんにお話を伺いに行きました。驚いたのが受付が知り合いの方だったことです。受付から色々と聞いてくださったおかげで、自分たちの理想の家について話しやすかったです。
子供にも気にかけていただき、対応の素晴らしさを感じました。
もともとの、純正のものでキッチンやトイレは十分だと感じました。

引用元:https://min-myhome.jp/

名称株式会社一条工務店
住宅ブランドグラン・セゾン
アイ・スマート
i-cube
セゾン
ブリアール ほか
問い合わせメールフォーム
住所【本社】
東京都江東区木場5-10-10
TEL/FAX不明/不明
設立1978年9月
URLhttps://www.ichijo.co.jp/
営業時間/定休日不明/不明
モデルハウス那須塩原展示場
〒329-2752 栃木県那須塩原市三島1-39 CRTハウジング那須塩原総合住宅展示場
MAP(本社)
オンライン相談の可否
建設業許可番号国土交通大臣 許可 00-010540 号
資本金5億4,460万円
一条工務店の公式サイトを見てみる 【栃木県】おすすめの注文住宅メーカーランキングはこちら
SEARCH

READ MORE

注文住宅には、フルオーダーとセミオーダーという注文方法があります。フルオーダーとセミオーダーは、費用も異なるため、まずは要望を書きだし、それを叶えることができる注文住宅がどちらなのか考える必

続きを読む

足利市の住環境 足利市は栃木県の南西部に位置しています。交通アクセスも良好であることから、栃木県で住むのに人気のエリアとなっています。 JRの他にも東武鉄道が通っているため電車でのアクセスは

続きを読む

内装のデザインの決め方が分からないという人のために注文住宅の内装デザインはどう決める?具体的な手順を大公開します!この記事を読めば、内装のデザインの決め方、内装のデザインを決める手順全てわか

続きを読む

注文住宅の費用は決して安くはないため、できるだけ建設コストを抑えたいと考える人は少なくないでしょう。そこで本記事では、注文住宅の費用内訳、注文住宅の建築コストを安く抑えるための方法、注文住宅

続きを読む

ガレージハウスは、クルマが好きな人にとって憧れの存在です。そんなクルマ好きが憧れるガレージハウスには、メリット・デメリットがあるのでしょうか? そこで今回は、ビルドインガレージのメリット・デ

続きを読む

近年、住宅の広告等で「長期優良住宅」という言葉を一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。長期優良住宅は高水準の性能に加え、一般的な住宅にはないさまざまなメリットがありますが、一

続きを読む

注文住宅で内装を選ぶと失敗しやすいというのは本当なのでしょうか。家を建てるうえで、その空間で住む人が快適に過ごせるかどうかというポイントはとても重要になってきます。そのためには、壁や天井、床

続きを読む

栃木県北部に位置し、関東地方の最北部となるのが那須塩原市です。塩原渓谷や塩原温泉郷などがあり山々の自然豊かな北西部と、那珂川と箒川が流れ、ゆるやかな扇状地となる南東部で形成されます。東北新幹

続きを読む

家を建てる際に避けては通れないのが耐震等級。地震が起きた際に、建物がどのくらい耐えられるかということの指標になります。注文住宅において、耐震等級はどのくらいあれば安心して住めるのでしょうか。

続きを読む

注文住宅で悩むポイントの一つである「間取り」。間取りによって、家の住み心地や快適さが変化します。注文住宅は、間取りも自分たちで決められるので、失敗したくないと考えている方も多いのではないでし

続きを読む