栃木ミサワホーム株式会社

栃木ミサワホーム株式会社の画像
50年以上もの長い期間で培われてきた強度と快適さを兼ね備えた木造住宅

独自のテクノロジー
独自技術を住まいに活用

環境にも優しい
地球環境にも配慮している

業界トップの品質
安心して住める品質

住宅ブランドが豊富
選択肢が豊富にある

ミサワホームは昭和48年に設立されたハウスメーカーです。人や環境に優しい住宅を建ててられる他、何かあった際は365日24時間サポートしてもらうことができ、建てた後も安心して暮らせます。

全国に拠点を構えていることからも、名前を知らない方のほうが少ないでしょう。この記事では、そんな誰もが知るミサワホームの特徴をご紹介します。安心して永く暮らせる木造住宅に興味がある方は、ぜひご覧ください。

ミサワホームは50年以上の歴史を持つハウスメーカー

ミサワホームの画像2

ミサワホームは、50年以上の歴史を持つ会社です。本社は栃木県宇都宮市に構えており、栃木県をはじめとした日本全国に事業を展開しています。

主に住宅の設計や製造、販売、施工などの住宅に関するありとあらゆるサービスを提供しているのがミサワホームの特徴です。栃木エリアのミサワホームでも住宅の購入を考えている方や売却を考えている方に向けたサービスが充実しています。

公式サイト内ではどのような工法を用いて住宅を建てるのかといったミサワホーム独自の技術が紹介されていたり、不動産を検索したりすることが可能です。他にも住宅に関連するサービスが無料で閲覧できます。

とくに栃木県内に住宅を建てようと検討している方は、ミサワホームが開催している展示会に参加するのがおすすめです。展示会ではミサワホームが建てた住宅の仕上がりを肌で感じられ、購入有無のひとつの判断基準にできます。

来場特典として「すき焼き肉5,000円分プレゼント」のイベントも行われているので、ぜひ見学してみましょう。

快適に暮らせるミサワホームの2種類の住宅工法

ミサワホームの画像3

ミサワホームでは、地震のような外から加わる力を分散して受け止める「木質系パネル住宅」と日本の伝統的な工法に独自の技術を組み合わせた「耐震木造住宅」の2つを強みとしています。この2つの住宅工法を詳しく知っておくことで、ミサワホームが建てた住宅の特徴がわかります。

木質系パネル住宅

木質系パネル住宅は、外から加わる力を分散して受け止めてくれる木質パネル接着工法です。地震や台風などの自然災害が起きたとしても安全に暮らしていけるように設計されており、ミサワホームがさまざまな実験を積み重ねて確かめた安全性抜群の住宅となります。

もちろん安全性に考慮されているだけでなく、人や環境にも優しい快適な性能です。「SMARTAMENITY(スマートアメニティ)」と呼ばれる最新技術を追求し、人に心地よく、そして地球にも優しい住環境をデザインしています。

とはいえ、このような優れたテクノロジーが取り入れられた住まいそのものの品質が高くなければ意味がありません。品質に対する業界トップクラスの厳しい基準を設定しているミサワホームの木質系パネル住宅では、末永く安心して暮らしていける住宅を届けてくれます。よって木質系パネル住宅は家族と一緒にいつまでも快適に暮らしていきたい方におすすめの住宅です。

耐震木造住宅

耐震木造住宅は、日本で古くから受け継がれている伝統的な住宅工法にミサワホームの技術を取り入れた独自の工法です。正式には「MJ Wood」と呼び、日本の長い歴史の中で生まれた木造軸組工法とミサワホームの工業化技術が組み合わさった強度の高い住宅が実現できます。

しかしMJ Woodは強度の高い住宅を建てられるだけではなく、他にも2つの特徴を有しています。一つ目は、先人の知恵と技術を融合させた省エネ住宅であることです。

夏はエアコンを使わなくても涼しく、冬は暖かく過ごすための工夫が施されています。よって一年中、快適に暮らせるようになっています。

二つ目は、充実したアフターサポート体制が整っていることです。「構造体初期保証35年」「定期巡回・点検サービス」「365日・24時間受付体制」といった、MJ Woodはその優れた住宅構造を維持するためのサポートを行っています。

建てた後も安心して末永く暮らしていけるように徹底されており、将来的にリフォームをするときもミサワホームが最適なプランを提案してくれます。

日本の家づくりを変えるミサワホームの「センチュリーモノコック」

ミサワホームの画像4

ミサワホームは「木質パネル住宅」と「耐震木造住宅」を強みとしていますが、中でも木質パネル住宅が一番の魅力といっても過言ではありません。ここでは、そんな木質パネル住宅を建てる際に用いられている技術「センチュリーモノコック」の特徴を解説していきます。

南極大陸で培われたテクノロジー

センチュリーモノコックは、南極大陸に建てられたミサワホームの基地の豊富な技術とノウハウが活かされています。約50年間にわたり、南極という名の過酷な環境下で培われてきたテクノロジーであることから、災害に強い住宅が建てられるのです。また、センチュリーモノコックは未来基準ともいわれています。

高い耐力と断熱力

センチュリーモノコックは、従来の構法に比べて約1.3倍もの高耐力を誇ります。つまり、より強固な耐久壁になっているので、耐震性能が高いということです。

センチュリーモノコックではミサワホーム独自のアンカーボルトを壁の中で接合し、頻度の多い大余震に備えられるように仕上がっています。結果的に地震エネルギーを最大50%も軽減でき、震度6弱に相当する揺れであっても建物の変形量を約1/8に抑えられます。

さらに高耐力の他に、センチュリーモノコックは耐熱性にも優れている構法です。「断熱性能」「省エネ性能」「創エネ」3つの厳しい条件をクリアしたZEH基準の住宅を建てることができ、大空間でも高い断熱性能を発揮してくれます。「構造体初期保証35年」のサポートも付いてくるため安心です。

まずはカタログを請求してみよう!

ミサワホームに興味がある方は、まずは公式サイトからカタログを請求してみましょう。カタログは無料で請求でき、たくさんあるカタログのうち3冊まで取り寄せられます。

戸建住宅のカタログ以外にも、土地や分譲住宅に関するものやリフォームに関するものも取り寄せることが可能です。もしカタログを見て、よりミサワホームのことを知りたいと思ったなら電話で直接問い合わせてみてください。

そこから展示会に参加して、ミサワホームの技術力を体感してみることをおすすめします。実際に足を運んで見ることで具体的なイメージが付くはずです。展示会に参加すれば来場特典も受け取れるため、ミサワホームで快適な家を建ててみたい方は参加してみましょう。

ミサワホームに寄せられた口コミ

キッズスペースあり

先日、打ち合わせのためお邪魔いたしましたが、担当の方以外の方も明るく良い雰囲気でした。
子供のスペースも広く子供ものびのびとしていました。
フロアの段差もなく床もカーペットなので子供同伴でしたがとても助かりました。
清潔間のあるフロアでとても感激です。

引用元:https://www.google.com/

スタッフ対応がよい

とても感じが良く、わからない事があれば詳しく説明してくれて、本当に良い営業マンさんでした!
上司の方、設計士の方も、とても親身になってくれて信頼が出来ると思います!
そして何より、建物がオシャレ〜(о´∀`о)

引用元:https://www.google.com/

築10年になりますが満足です!

2010年に建てました。翌年2011年の東日本大震災で5強の地震でも家の中で倒れたものは何一つなかったです。外壁も10年たったとは思えないほどきれいなままです。室内もクロスの張替えなど必要なしで大変満足しています。
アフターケアもミサワホームの方々にはよくしていただいています。
ミサワホームのデザインが好みだったのと、兄がミサワホームで家を建てていたので、紹介キャンペーンを利用して10万円バックしていただき、兄の家族はそのお金で海外旅行に行っていました。

引用元:https://minhyo.jp/

ミサワホームで家を建てて

家を建てようと思い、様々なハウスメーカーの住宅展示場を見学しました。その中で、ミサワホームのモデルハウスのリビングが高くて開放的な感じが気に入りました。担当の営業の方も家つくりの疑問点や不安な点に関して、親切丁寧に説明していただきましたし、かかる費用についても包み隠さずに説明してくれました。また、実際に色々な間取りや要望に関しても設計担当者が何度も修正につきあっていただき、理想とする家を建てることが出来たと満足しています。家を建てた後のフォローもしっかりしていて、本当に良かったなと感じています。

引用元:https://minhyo.jp/

名称栃木ミサワホーム株式会社
住宅ブランドConcept Model
CENTURY
INTEGRITY
GENIUS
SMART STYLE ほか
問い合わせコールセンター
住所栃木県宇都宮市一条2丁目7-24
TEL/FAX028-610-0330 / 028-633-9970
設立昭和48年6月1日
URLhttps://www.tg-misawa.com/
営業時間/定休日9:00~18:00/火曜日と水曜日
モデルハウス宇都宮西展示場
栃木県宇都宮市細谷町753-3
MAP
オンライン相談の可否
建設業許可番号国土交通大臣許可(特-29)第22353 号
資本金118億9275万5813円
ミサワホームの公式サイトを見てみる 【栃木県】おすすめの注文住宅メーカーランキングはこちら
SEARCH

READ MORE

注文住宅には、フルオーダーとセミオーダーという注文方法があります。フルオーダーとセミオーダーは、費用も異なるため、まずは要望を書きだし、それを叶えることができる注文住宅がどちらなのか考える必

続きを読む

足利市の住環境 足利市は栃木県の南西部に位置しています。交通アクセスも良好であることから、栃木県で住むのに人気のエリアとなっています。 JRの他にも東武鉄道が通っているため電車でのアクセスは

続きを読む

内装のデザインの決め方が分からないという人のために注文住宅の内装デザインはどう決める?具体的な手順を大公開します!この記事を読めば、内装のデザインの決め方、内装のデザインを決める手順全てわか

続きを読む

注文住宅の費用は決して安くはないため、できるだけ建設コストを抑えたいと考える人は少なくないでしょう。そこで本記事では、注文住宅の費用内訳、注文住宅の建築コストを安く抑えるための方法、注文住宅

続きを読む

ガレージハウスは、クルマが好きな人にとって憧れの存在です。そんなクルマ好きが憧れるガレージハウスには、メリット・デメリットがあるのでしょうか? そこで今回は、ビルドインガレージのメリット・デ

続きを読む

近年、住宅の広告等で「長期優良住宅」という言葉を一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。長期優良住宅は高水準の性能に加え、一般的な住宅にはないさまざまなメリットがありますが、一

続きを読む

注文住宅で内装を選ぶと失敗しやすいというのは本当なのでしょうか。家を建てるうえで、その空間で住む人が快適に過ごせるかどうかというポイントはとても重要になってきます。そのためには、壁や天井、床

続きを読む

栃木県北部に位置し、関東地方の最北部となるのが那須塩原市です。塩原渓谷や塩原温泉郷などがあり山々の自然豊かな北西部と、那珂川と箒川が流れ、ゆるやかな扇状地となる南東部で形成されます。東北新幹

続きを読む

家を建てる際に避けては通れないのが耐震等級。地震が起きた際に、建物がどのくらい耐えられるかということの指標になります。注文住宅において、耐震等級はどのくらいあれば安心して住めるのでしょうか。

続きを読む

注文住宅で悩むポイントの一つである「間取り」。間取りによって、家の住み心地や快適さが変化します。注文住宅は、間取りも自分たちで決められるので、失敗したくないと考えている方も多いのではないでし

続きを読む